となみ自慢の花景色「となみチューリップフェア」日本国内最大面積「散居村」

○散居村
稲作農村を代表する景観で、日本一の面積を誇る「散居村」を鉢伏山展望台からご覧いただけます。
となみ平野はもちろん、日本海まで一望できます。
○サテライト会場(チューリップ畑)
チューリップの栽培面積が日本一を誇り、年間600万球以上を生産している砺波市(となみし)。
その生産者圃場のチューリップ畑をご覧いただけます。
※天候・開花状況により、サテライト会場は終了いたします。
終了後は、“砺波市出町子供歌舞伎曳山会館”へご案内いたします。(追加代金¥200)
○農家レストラン大門(おおかど)
築120年、となみの伝統的な家屋である散居民家で、ほっこりカフェタイム。
※ご希望の方は、ごっつぉ(伝承料理)をお召し上がりいただけます。
○北陸・となみの春の風物詩!となみチューリップフェア
東京ドーム5個以上、広さ約7haの砺波チューリップ公園。
会場には、国内最多650品種250万本の色鮮やかなチューリップがお出迎えいたします。
色も形も多彩!チューリップの地上絵や池に浮かぶ花壇など、見どころがいっぱい!

チューリップフェア会場

チューリップ畑

鉢伏山散居村展望台からの眺め

農家レストラン大門

【所要時間】 約3時間半 (※昼食付プランの場合は、4時間となります。)
【集合場所】 砺波駅南口
【解散場所】 となみチューリップフェア会場入口
【行き先】 ◆となみチューリップフェア ◆サテライト会場 ◆鉢伏山散居村展望台
【旅行費用】 お一人様 ¥8,000-〈税込〉
【催行最小人数】 5名
【コース】
集合
砺波駅2階 改札口前 又は 砺波駅南口
→貸切タクシーにて観光(ガイドがご案内いたします)
見学
◆鉢伏山散居村展望台
鉢伏山の標高433mの場所に建てられた展望台から、
砺波独自の散居村の風景はもちろん、
立山連峰やはるか日本海まで一望できます!
見学
◆チューリップ畑見学(サテライト会場)
※生産者圃場のため、本会場と会期がことなります。
 天候・開花状況により、サテライト会場は終了いたします。
 (終了後は、「砺波市出町子供歌舞伎会館」へご案内いたします。
 追加代金¥200)
休憩
◇「農家レストラン」にてカフェタイム
  (昼食を取る場合は、別途料金がかかります。)
OP:となみ特有の農家屋敷の家で、郷土料理をお召し上がりいただくこともできます。
解散 ◆チューリップフェア会場
「2015となみチューリップフェア」〜夢みる未来へ となみの花物語〜
*北陸の春の風物詩!
 フェア会場内でご覧いただける品種は国内最多の650品種、
 サテライト会場を含め250万本のチューリップをご覧頂けます。
【エリア】 高岡・砺波地区 「砺波市」
【パンフレット】  パンフレットダウンロード
お問い合わせ先
企画旅行会社

有限会社 マリー旅行社

【TEL】 0763−33−0395

【住所】 富山県砺波市千代146−5

お申し込み先
旅行会社

お申し込みは、企画旅行会社もしくは
お近くの富山県旅行業協会加入の旅行会社まで

旅行会社一覧はこちらから

このページの上へ