全国でもめずらしい「昼セリ」見学と“日本のベニス”内川遊覧

☆高岡金屋町(格子造りの町並み)
高岡でも最も古い町で、1609年、加賀藩主前田利長が開町まもない城下町高岡の繁栄策として、鋳物造りを奨励したことから、 高岡鋳物発祥の地である金屋町は大いに栄えました。
今も格子造りの家々が軒を並べ、この昔懐かしい雰囲気の風情あるまち並みは、映画やテレビの舞台としても登場しています。
☆新湊漁港の昼セリ
新湊漁港では、通常の魚市場で行われている早朝のセリだけでなく、13:00から昼セリも行われています。
その日獲れたものばかりなので新鮮さは抜群です。
☆新湊内川遊覧
内川では、春夏秋冬の美しさがあり、川面に映る港町ならではの風景を堪能することができます。
どの橋も個性的で、趣があるものばかりで、「日本のベニス」と言われています。

金屋町 町並み

金屋町 町並み

【催行日】 月・火・木・金・土(年末年始を除く)
【所要時間】 日帰り(5時間30分)
【コース】 新高岡駅(11:00)
= 高岡金屋町散策(ボランティアガイド)
= 新湊「昼セリ」
= 新湊寿司店「紅白丼」
= 新湊内川遊覧&12橋めぐり
= 新高岡駅(16:30)
【催行人数】 4名から6名様ご利用
【旅行代金】 お1人様 8,800円
【出発日】
(5日前まで受付)
月・火・木・金・土(年末年始は除く)
お問い合わせ先
企画旅行会社

新富観光サービス株式会社

【TEL】 076−428−5544

【住所】 富山市上野322番地

お申し込み先
旅行会社

お申し込みは、企画旅行会社もしくは
お近くの富山県旅行業協会加入の旅行会社まで

旅行会社一覧はこちらから

このページの上へ